商品のご案内

くき茶
くき茶各種価格

焙煎することで引き立たせた独特の茎の香と、爽やかな甘みが特徴です。

 

*当園自慢の荒茶を細かく切断し茎にブレンドすることにより、茎の特徴と深蒸し茶の滋味、水色を味わえます。


くき茶

「特上くき茶」は、堀川園の質の高い深むし茶から採取される茎を使った、香り高いくき茶。上質の深むし茶から選別された茎のみを使用した希少な商品で、ご進物にもご利用いただけます。

「かりがね(雁の音)」とはもともと玉露から選別される茎の呼称です。当園のくき茶は玉露ではありませんが、この古式ゆかしい茎茶の通称から借りて名付けました。

「薮北」は旨み、緑の色沢に優れるお茶の品種で、当園の主力品種です。

当園のくき茶は、茎茶の独特の香を生かしつつ、荒茶を細かくしたものを混ぜることで、旨みと水色を楽しめるようにしています。

ほうじ茶
ほうじ茶価格

さっぱりした口当たりで、心地よい香。病院やリハビリ施設、ホテルなどで人気です。

※ほうじ茶が200g入のみとなりました。


ほうじ茶

原料の特徴を活かすドラム式方焙じ機で、丁寧に炒った香り高いほうじ茶。

堀川園では焙煎香を上げるため、くき茶をブレンドしています。

焙煎工程でカフェインは減少し、またアロマ効果や血行促進効果のあるピラジンが生まれ、ホッと安らぐひと時を演出してくれます。

黒く炭化したような強烈な焙煎ではなく、品の良い甘い香りと、キツネ色と明るい茶色の中間色を目安に焙煎しています。

番茶を使わず煎茶だけで作ったほうじ茶で、上質かつお得なものとなっています。

粉茶

お寿司屋さんなどでも好評の粉茶です。

※200g入のみとなりました。


粉茶

見た目はトロット濃いのに、味はさっぱりしています。

荒茶から約3~4パーセントしかとれない粉茶で、細かな「芽粉(めこ)」と芽の表皮である「浮葉(ふわ)」のみで作っています。

一般の安い粉茶やティーバッグにありがちな、茎の表皮の「毛葉(けば)」を切断したものは入っていません。

二次加工の毛葉の切断粉ではなく、一次加工の段階で出た正真正銘の粉茶で、嫌味もありません。

 

玄米茶
玄米茶各種価格

当園の良質な深むし茶に上玄米を混ぜた香ばしい玄米茶です。

深むし煎茶を使用し、番茶は一切使用していません。


くりばら2号米茶

当園の深むし茶へ上玄米をブレンドすることで、香ばしい香を持たせた商品です。

ブレンドするお茶は上記以外にもお客様のご要望に応じて承っていますが、お茶をそのものの品質を楽しみたい上級の深むし茶や、焙煎香に特徴のある茎茶とのブレンドはあまりお薦めしません。

おススメは「喜鶴」、「くりばら1号」、「くりばら2号」の玄米茶です。

販売価格はそれぞれお茶の価格と同様、抹茶入りも同じ価格でお求めいただけます。

活動と茶園状況

お茶の火入れも大詰め (木, 10 5月 2018)
>> 続きを読む

30年新茶のご挨拶 (木, 05 4月 2018)
>> 続きを読む

除草デビュー (火, 03 4月 2018)
>> 続きを読む

3/26新茶育成状況 (月, 26 3月 2018)
>> 続きを読む

堀川園について

画像で見る堀川園の紹介

↑ウインドウ右下の「全画面」で拡大してご覧になれます

所在地

〒439‐0036

静岡県菊川市中内田2906

お問い合わせ

TEL: 0537‐35‐4672

FAX: 0537‐35‐5569

メール

お問合せフォーム

電話連絡についてお詫び

当園は1軒の茶農家でございます。農作業に出ていることも多く、電話の転送をしておりますが、気づかない事もあります。ご不便をお掛けしますが、その際はお問合せフォームか、メール、又はファックスでご連絡くださいますようお願い申し上げます。

休日と営業時間

定休日・営業時間  不定休

店長:堀川佳通

店長

「お客様に満足していただきたい。」と日々考えて、良質の深むし茶づくりに精進しています。

ムービー堀川園の昭和

お礼状

季節のお礼状